1. 山田電機製造 ホーム
  2. 会社案内

会社案内

将来を展望し海外の生産拠点に注力

国内産業構造の変化に伴い、グローバルな競争と協調が不可欠となった現在、当社も将来を展望し国際化を推進しております。

1990年にはマレーシア国セランゴール州に、2001年には中国江蘇省無錫市に各々100%独資の現地法人を設立し、今後も世界市場を視野におき、国際競争力を養っていきたいと考えております。

海外工場においては、サーマルプロテクター、圧力スイッチ等、各地域における需要に対応した生産を積極的に推進しております。一方、国内においては、より高度に電子化、システム化が進む市場に対応すべく、高付加価値で独自性のある製品を中心に研究開発を進めております。

代表挨拶・経営理念

このページのトップへ